2021.05.22

スタッフブログ

果物で中性脂肪が上がるってホントですか?

こんにちは~

ドラッグストア中央増田です

今回は「果物」について・・・。

最近スムージーや酵素など
果物をとるのがいいと言われていますが
結論から言うとやはりメリットもあればデメリットもあるという感じ

やはり「摂り過ぎ」は良くないんです。。。
 

今日は果物の摂り過ぎのデメリットについて
書いてみたいと思います

果物に含まれている「糖分」

それは「果糖」です
この「果糖」は通常の砂糖といった糖分とは
少し違う代謝経路を使います。

果糖は10%がブドウ糖に分解され、
残りの90%は果糖のままで吸収されます。

そのため、果糖をとっても

血糖値はそれほど上昇しません。

しかし、
果糖には、肝臓で分解されたあと、
不必要なエネルギーが中性脂肪やコレステロールに
分解されてしまう
という性質があります

それゆえに、
果糖をとりすぎると肥満体になりやすく、
糖尿病にもなりやすいからだになってしまいます。

 

果物には健康によさそうなイメージがありますし、
ダイエットにもよさそうですが
こういったデメリットもあるんです
 

「いいもの!!」と思って
摂り過ぎていた方は
ちょっと注意してくださいね
 

応援しています

関連記事